【profile】

〜セクシャルセラピスト〜

小島慶子

***

1999年3月 滋賀県立玉川高等学校 卒業
2002年9月 リフレッシュハンズ 入学
2003年3月 リフレッシュハンズ 卒業
2003年3月 神戸山手大学 人文学部 環境文化学科 卒業
2003年8月 日本整体師連盟 京都支部入門 スタッフ学院生として12月から働く。
2004年4月 日本整体師連盟 整体療術師 認定
2007年7月 日本整体師連盟 滋賀支部へ移動
2009年9月 美容整体Clearとして独立
2012年6月 salon Nana-La店長として勤務。
2012年11月 STYLEとして独立。
2016年12月 地域開発事業のため、店舗を辞めて出張スタイルへ。
2017年7月 出張サロンCafuneへと名前を変え、リスタート。
2018年12月 プライベートサロンを滋賀県の草津に拠点を構える。
2018年12月 Cafuneへ改名

〜プロフィール〜

20代の頃、
暴行(DV)、精神的暴行、性的暴行(レイプ)
離婚、モラハラを経験してきました。
それらは決して他人事ではなく
身近に起こる可能性のある事を実感する。

身近な存在の人から受ける可能性が高いことを
実感しました。

受けた側の人が
『された自分が悪い』と
自分を責め、
本来の自分の個性に蓋をして
世間の『常識』と呼ばれている、
誰かの都合の良い枠組みに自分の行動や考え方を寄せ、
死んだように生きる。

これが私でした。

自分の心が本当にときめくもの、
面白いと感じることを、
そのまま表現することができず、

誰かわからない人の顔色を伺いながら
『こう言えば受け入れてもらえる』ような発信を続け
日々過ごしていました。

1年半前、
『膣の状態でボディラインが変わる』
と言うことを聞き、衝撃を受ける。

この日を境に
膣に興味が湧き、勉強をする。

女性にしかない膣。
いつもパートナー任せにしていたけど
ケアするようにした。
(膣ケアとマスターベーションで)

硬かった膣が柔らかくなり
それまで感じないように閉ざしていた
感覚(カラダとココロの両方)を取り戻した。

それが『心の在り方』である
『女性性』でした。

感覚を取り戻しただけで
顔つきも体つきも変わり、
考え方まで変わったのです。

そして今、
時に他人軸へ傾きそうになりますが、自分軸へと変わりました。

膣は女性を表す臓器の一つ。

とても繊細な場所。
特に女性は頭で考えずに腹で感じる生き物。
そこを柔軟にすることを大切にしています。

***

自分の膣の扱い方を知ることで
自分の扱い方を知る。
そうすると、
人間関係や周りの環境、
パートナーとのセックスが
より良いものになる、と言うことを
伝える活動をしています。

***

ご自分が無意識にしてしまった
ご自分の可能性に対しての『蓋』を取るには
蓋に気付くこと、
そして可能性や魅力に気付くこと。

綺麗になりたいと思っている方は
ご自分の魅力や可能性に無意識で気付いているんです。

綺麗になりたい
今の自分のままじゃ嫌、変わりたい

と、思っている方は
是非、貴女が『良いな』と思っている人に会いに行ってください。
その人がメイクの人ならメイクを教えてもらってみてください。
エステシャンやカウンセラーさんの場合も同じです。
その人に触れる(体感する)ことをお勧めします。

なぜなら、人は
身近にいる10人の人から
もっとも影響を受けると言われています。

『新しい自分』を見つけるため、
貴女の10人の一人に小島慶子に居てほしいと思った貴女。
小島慶子はいつでもwelcomeです♡
是非お越しください。

会う・施術を受ける・カウンセリングを受ける

ことを決めるだけで
人は変わります。

本当のご自身い会いに
ぜひCafuneへお越しくださいませ。

***

MENUはこちらから