【エロティック整体とは】

魅せたくなる曲線美を創り出す
エロティック整体師の小島慶子です。

◆エロティック整体師の名前の由来

よくある誤解を受けるのですが、
施術内にエロいことは一切致しません。
膣の中の状態により
・ボディラインが変わる、
・肌が変わる、
・マインドが変わると言う話を
お世話になってる女性社長に語っていた時に
『おけい、エロティック整体師やん』と言っていただいたことで
自分の中でしっくりきたので、
その日からエロティック整体師を名乗ることにしました。

◆エロティック整体とは、

Cafuneの看板MENUである
オートクチュールコースです。
その内容として、
女性の会陰(えいん)やおっぱいの施術を含む施術で
女性らしさやボディの曲線美を創り出す
プロボディデザイン特有のタッチで
ボディやフェイスのラインを
変幻自在にカタチ創るエステ技術のこと。

◆どういった施術をするのか

オイルを使わず、
乾燥した部分には
引き締めクリームや保湿クリームを塗りながら
背中や腕、お尻や脚、顔の緊張を緩め、
お客様と和やかにお話しながら
理想のボディラインを創ります。
基本、強い力加減の施術はありません。
なぜなら筋肉は
強い(きつい)刺激を与えると硬くなる特徴があるからです。

会陰部のケアは、
主にストレッチです。
膣や肛門に指が入ることはありません。
おっぱいケアは、
粘膜である乳首を柔らかくしておっぱいを施術するため、
乳首を触りますが、
強制ではありませんので、
無理な場合はおっしゃってください。

◆なぜ会陰やおっぱいを施術するのか

肩や腰、首、足にコリや滞りができるのはよく知られています。
でも、筋肉ある箇所
血液やリンパ液が流れる箇所に、
こらない、滞らない箇所はありません。
会陰部もおっぱいも滞るし凝ります。

顔のむくみや肩こり、
下半身の冷えやお尻や内もものたるみ、
便秘や黒ずみ、匂い、性交痛(セックス時の痛み)
さらには気持ちの緊張などは
会陰部分やおっぱいがこっていることで
身体に出てくるサインのひとつです。

***

なぜこれをしようと思ったのか。

女性の持つ【膣】のパワーを実感し、
とても興味を持ったから。

会陰部分が凝っていることで
膣も冷えて凝っていたりします。
ここが硬い=緊張なのですが、
ここの緊張で女性が身心共にリラックスできなかったり
自分の本音がわからなくなっていることが多いんです。

ここまで読んで
私のことかもと思った貴女。
是非お越しください。

Cafune 小島慶子