【Cafuneとは】

Cafuneというのは、ポルトガル語で

『愛する人の髪にそっと優しく指を通す』

という意味。

***

なんとも言えないこの感覚。
相手のことが愛しくて
もっと相手のことを知りたくて
いきなり肌には触れられなくて
でも触れたくて。

とても大切な存在に触れる。
とても愛しい人に触れる。
傷付かないように、そっと、優しく。

そんな風にご自身に触れて欲しい。

そんな想いでサロン名にと選んだ名前です。

***

コンサルでのセッションやボディケアも
私に触れるように貴女に触れ、
女性のカラダとココロに
柔らかな曲線美を創り出します。

***

女性の社会進出やSNSの発達により
他者との関わりの中で
つい比較してしまったり、
『べき』・『ねば』で頑張りすぎることで
緊張状態が長く続いている女性が多く感じます。

そして
ご自身の感情よりも思考が強くなり、
それによって、やりたい事を制限する女性が増えています。

緊張状態=硬さ=冷え=滞り

に繋がり、
さらには自身の感覚にも気付きにくくなっていきます。

Cafuneでは

刺激を与えると緊張し、硬くなる
筋肉のこの特徴を逆手に取り、
優しく触れることで
なめらかで美しい曲線を創り出します。

そうすることで緊張が解け、
カラダが温かくなり
ご自身の感覚に気付けるようになり
ご自身を取り戻していかれます。

カラダとココロは常に繋がっています。

きれいになりたい
痩せたい
今のご自身を変えたい等、
チャレンジをしてみたけれど思うように変えられなかった方
是非Cafuneへお越しください。

自分を変えるより
自分に還る。

今まで貴女が経験したことのない、
『小島慶子』の角度から
貴女にアプローチいたします。