【『膣トレ・膣ケアlesson』という名の質問会】

ご参加いただいたお客様の声

 

◆参加しようと思われたきっかけは何ですか?
・専門分野の方々の膣のお話しを聞いて
どれが本当かわからなくなった。
・膣トレで本当に尿漏れが改善できるのか
(いろいろ試したけどうまくいかない)
・膣トレの方法が知りたい

◆ご参加されてどうでしたか?
・いろいろ話せて楽しかったです
勉強になりました
・自分のカラダに向き合う姿勢がまだまだでした
・改めて体を大切にしようと思いました

◆次回までの1週間、どんなことができそうですか?
・膣ボールの使い方を言われたように変えてみます
・保湿をする
・指で筋肉を確認してみます

***

貴女のキレイの軸を創る
セクシャルセラピストの小島慶子です。

先日、初の試み
【膣ケア・膣トレlessonと言うなの質問会(問答)】
を開催しました。

 

どうして質問会なのか?

 

お客様に出会った時やinsgagramで
膣ケアや膣ボール、膣トレについて
ご質問をいただくことが非常に多いからです。

***

聞いただけでちょっと構えてしまう
【膣】という言葉。

でも今や
本屋やネットに
『膣』にまつわる情報が溢れています。

膣トレや膣ケアを検索して読んでみても
今ひとつイメージするのは難しく感じます。
誰かから聞くのが
一番わかるのも事実です。

実際私も膣トレ、膣ケアを始めた時
本は読まずに人から伝え聞きました。

直接聞く方が
よりリアリティがありますし
本だと、
知りたいところだけ抜粋って難しいし
(時間がかかる)
やってみて疑問に思ったことが
載ってないことが多く
続けられないのが実際です。

 

質問会のメリット

 

◆メリット

・疑問がその場で聞ける
・自分に応じたケア方法がわかる
・自分のカラダに対する意識が変わる
・小島慶子の実体験がノーカットで聞ける

私、自分のカラダを使って
実験するのが好きでして
いろいろ試していたら
実体験を元にした知識の引き出しがたくさんできました。

それが、どなたかの

どなたかの安心に繋がれば良いな。

 

次回【膣ケア・膣トレlessonと言う名の質問会】

 

開催日のお知らせです。
お伝えした内容、
やってみて疑問が出る方がいらっしゃるので
オンラインサロンとしてご利用いただければと思います。

◆開催日
2020年5月開催日
8(金)21:30〜22:30
16(土)21:30〜22:30
23(土)21:30〜22:30
30(土)21:30〜22:30
◆料金(事前振込)
3300円
(銀行振込の場合3000円)
◆内容
デリケートゾーンの説明
デリケートゾーンケア方法
膣ケアの方法
膣トレの方法
◆特典

【膣ケア・膣トレlessonと言う名の質問会】

デリケートゾーンの説明やデリケートゾーンケア方法、 膣ケアの方法、膣トレの方法をお伝えします。

¥3,300

 

膣トレ・膣ケアで期待できること

 

膣トレ・膣ケアで
一体どんなことが期待できるのでしょうか?

☑︎尿漏れがある
☑︎膣にお風呂のお湯が入る
☑︎膣に空気が入っておならのように出る
☑︎性交痛がある
☑︎下腹部がぽこっと出ていて、何をしても凹まない
☑︎生理痛がある
etc…

この他にも
女性なら嬉しい『変化』が
現れる方も多いですよ♡

◆Cafune〜愛しきものに触れる〜
▶︎▶︎▶︎商品購入はこちら



▶︎▶︎▶︎MENU


▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b

友だち追加

もしくは
メールアドレス 
tripsalon.cafune@gmail.com

▶︎▶︎▶︎サロン情報
◆営業時間 10:00〜19:00(ラスト19:00〜)
◆定休日 不定休
├滋賀県内予約状況
├東京・大阪予約状況(現在未定)
◆プロフィール

▶︎▶︎▶︎follow me!!!

instagram ストーリー更新中

facebook 日々更新♡

 

投稿:

【プライベートサロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、心身共に緊張を解き、緩めます。 緩むことでカラダとココロの感度が上がり 本来貴女の持つ曲線が蘇ります。 ◆曲線美を創る → オートクチュールデザインエステ → カウンセリングセッション (Cafuneの時間) ◆自分軸を創る → セルフプレジャー法・膣ケア・会陰ケア 性の解放が最高の自己開示と考えています。 自己開示ができ、受け入れてもらえた時 安心感に満ちます。 受け入れてもらう相手は、まずは自分自身から。 滋賀・京都・大阪・東京 ◆LINE@→@iaz0060b ※女性専門 好き♡シマリス・花・食 写真♡私が性=生命を感じるもの LINE@→@iaz0060b