個人セッション【カフネの時間】

貴女のキレイの軸を創る
セクシャルセラピストの小島慶子です。

貴女の人生をより生きやすくしていただくため
私の経験を生かし、
貴女の人生の泳ぎ方をお伝えする
コンサル個人セッションの
『カフネの時間』

オートクチュールデザインと共に
カフネの時間も多くのお客様にご利用いただいております。

貴女の『好き』を想い出す時間。

そして、
ご自分でご自分にした『フタ』に気付く時間。

***

セクシャルなことに蓋をしている多くの場合、
ビジネスや人間関係でも
気付かないうちに、我慢と言う蓋を『好き』なものに対してしている事が多いのです

***

私がなぜ、
セクシャルセラピストという肩書きで
性の分野にいるのか。

それは、自分が過去に
『セクシャル』なことに対して
【蓋】をしていたから。
本当は興味があったのに
ないものにしていた時期があった。
と言うよりむしろ、
セクシャルなことへ積極的だったし
好きだったのに、
それを嫌いなふりをしたから。

そうやって好きに蓋をして過ごしていたら
セクシャルな事だけでなく、
ビジネスや人間関係でも悩むようになっていた。

気付けば自分の好きを殺し、
自分の感情に蓋をし、我慢をさせ、
死んだように生きている日々を過ごすようになっていたから。

私が経験してきたことを
今、経験している女性がいるのなら、
誰かの狭い価値観の中から脱出して、
もっと広い世界に身をおいていただきたいのです。

***

5歳の頃に、そうとは知らず
セルフプレジャーしていました。
こんな気持ち良い場所があるんだと、
いやらしい気持ちではなく、
ただ単純に気持ちよさを求めたような気がします。

これをセルフプレジャーと知ったのが中学か高校の時で、
それから急にセッ クスへの期待が高まり、
初彼とのそれを楽しみにしていたけれど、
いざ実際経験してみると、
それは自分が想像したものとはまるで違う
女性側に快楽のないセッ クスでした。

AVを観れば女性は気持ち良さそうで、
でも私はあんな風には感じられなくて、
自分が変なのだと思いました。

自分の気持ち良いところを伝えた時に
その場所が今までの女性と違って変だと言われたこともありました。

こういった人のあとにお付き合いした方が
女性を喜ばせるプロみたいな人で、
合う人を見つけた!と思ったのですが、
(厳密にいえば喜ばせてくれる人)

私がセックスやセルフプレジャーが好きなこと

浮気している

と、関連付け
セッ クス最中にも
『ぱんこ』『男好き』『淫乱』『肉便器』と言ってくるので
否定したり嫌がると
『気を遣わせるな』『癇癪持ち』『ヒステリック』と言われるようになり、
これが毎回続いて精神的に疲弊したので
セッ クスやセルフプレジャーが好きという気持ちに蓋をしました。

そして
相手の喜ぶであろう言葉を先取りし、
↑の言葉を言われないよう、
機嫌を損なわないよう、
顔色を伺って過ごしました。

セッ クス以外の日常でも
私の感情や考えが「間違っている」と抑えられることが増え
自分の感情が間違っているのだと思い込み、
相手の言うことを自分の想いだと言い聞かせ、
日々過ごしました。

そしたら。
もう自分が何が好きで何が嫌かがわからなくなったんです。
自分の感情に自信が持てなくなり、
大袈裟に言えば、誰かの言葉を借りないと
発言できなくなりました。

***

変わっていると言われることは褒め言葉と思っていたのに、
おかしいと言われることを異常に怖がり、
嫌われたくないという気持ちが強くなり、
自分の持つ感覚に私自身が寄り添えず、
ずっとずっと相手にどう思われるか、
相手に嫌われないようにするにはどうすれば良いかを基準に
日々過ごしました。

嫌われないように最小限まで自分を抑え、
その最小限の中で自分を最大限に振る舞い表現する環境
を創り出し
そこに身を置き、
自由に自分らしく生きているふりをし、
自分を殺して笑顔を作り、
傷つきたくなくて思いを隠し、
伝わらない、わかってもらえないと嘆いていた。

自分がしたくてしていた。
自分へのモラハラ。

表現することが怖かった。
自分の好きに自身が持てなかった。
自分の好きをけなされたくなかった、誤解されたくなかった。

自分の想いじゃないことを
自分の想いのように思い込み、
自分の感情を抑えることがもう無理になってた。

自分を殺すことはできなかった。

というよりも、
私として生きたかった

自分が創り出した環境から逃げ出した。

そのタイミングで出会った膣の話。
膣の筋肉の状態で
ボディラインが変わったり
顔つきや感情まで変わることを知り、そして体感した。

膣ケアで膣内を柔らかくし、
温度をあげることで環境を整え、
セルフプレジャーで感じることが大切なことを知り、
セルフプレジャーで快感を得ることを
また自分に許可することができるようになった。

***

セクシャルに関する話は
誰かに相談しにくいし、
相談できたところで、
【秘め事】をさらけ出すには勇気がいるし
自分の性癖を知られるのは恥ずかしい。

それがゆえに自分で抱え込んでしんどくなる。

パートナーに嫌われたくなくて
相手に従ってしまう女性は少なくない。

ジャンルがセクシャルというだけで、
他のコミュニケーション方法と本質は変わらない。

セクシャルなことに蓋をしている多くの場合、
ビジネスや人間関係にも
気付かないうちに我慢して蓋をしている感情がある場合が多いのです。

セクシャルな事でお悩みの方、
ご自身の事がわかるだけでもラクになります。
私が、蓋をしていた自分のセクシャリティを認めるだけで
本来の自分を取り戻せたように、
貴女もきっと本来のご自身に戻る事ができます。

セクシャルな部分に知らず知らずのうちに蓋をし、
生きづらくなっている女性に対し、
もっとラクになれる方法を知って
より広い世界へと羽ばたいて欲しいのです。

そんな想いで私はセクシャルセラピストをしています。

パートナーに対し、
セクシャルな事やコミュケーションで
自分自身に我慢をさせ、蓋をし、
自分を殺して過ごす毎日に
これで良いのかと悩んでる方は
どこかで気付いていらっしゃるはずなんです。

自分を生きたいと。

自分で生きることの楽しさ、苦しさ
そしてそれが幸せであるということを
どこかで信じている。

自ら手放した

「自分を生きること」

それを
【カフネの時間】が
取り戻すきっかけになれば幸いです。

カフネの時間は、
貴女軸になるようコンサルする
セクシャルコンサルタント。
言わば個人セッションです。

〜こんな方に〜
☑︎パートナーに自分の意見を言えない
☑︎パートナーとのセッ クスの時間が辛い
☑︎デリケートゾーンのケアが知りたい
☑︎性壁に悩んでいる
☑︎自分に足りないものがあると感じている
☑︎女性らしくなることに嫌悪感がある
☑︎今の自分を変えたい
☑︎小島慶子と話したい

—————————————-

私の実体験に基づく人生の輝かせ方を
存分にお伝えいたします。

貴女の素晴らしい人生を過ごすきっかけとして
ご利用頂けましたら嬉しく思います。

***

◆セクシャルコンサルタント(個人セッション)
【カフネの時間】
◎対面
┣90分¥15000
┣60分¥13000
(Cafune room以外の場合、その際にかかる飲食代別途)
◎オンライン(zoomで会話・LINEメール)
┣90分¥13000
┣60分¥11000
お申込みは
①お名前②お電話番号③カフネの時間希望④ご希望日時3〜5つ
上記ご記入の上、LINE@もしくはメールへご連絡ください。

滋賀県外での対面セッションの日程
◆東京
8月27日(火)
16:00〜17:30
18:00〜19:30
料金
90分¥19,000

◆大阪
8月21日(水)
14:00〜15:30
16:00〜17:30
18:00〜19:30
8月26日(月)
10:00〜11:30
13:00〜14:30
料金
60分¥15,000
90分¥17,000

◆京都
8月28日(水)
17:00〜18:30
19:00〜20:30
料金
60分¥15,000
90分¥17,000
———————

上記飲物代含まれております。
ご了承ください。
※zoomでのセッションも致しております。
(料金変わります)

▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b
友だち追加
もしくは
メールアドレス tripsalon.cafune@gmail.com
◆日程
8月7日18:30〜19:30
◆場所
京都京阪三条近く
(ご予約の方にのみ、詳細をお伝えいたします)
◆料金
¥5500
(遅い人割特典→¥7700※1)
◆人数
限定8名様→5名様
◆内容
セルフプレジャーで綺麗になれる方法
オススメのアイテムなどのご紹介
セルフプレジャーやセッ クスについて語る
ワインとチーズとヴィーガンスイーツご用意いたします。
(ノンアルコールも◎)
◆申込
①お名前②お電話番号③イリゼ秘密のお茶会参加希望
④その他、聞きたいことや知りたいことがありましたらご記入ください
*キャンセルポリシー
お申込後(参加表明後)のご返金はいたしかねますので
ご了承くださいませ。

——————————-
※1:遅い人特典
セミナー、講演会などのご案内のところに『早割』という文字を
目にすることがございます。
人と違うことが大好きな私たち(恭子さん道連れごめんちゃい)は
あることを導入しました。
それが『遅い人特典』です。
こちらも以前1度だけ目にした特典です。
あまりの斬新さに心奪われた次第です。
お申し込みが遅い人には高くなる、と言うサプライズ。
しかも値段が上がる時期は申込の状況に変わるという
なんとも男女の駆け引きのようなものにいたしました。
『早く申し込んだ方がいいよ!』なんて言いたくないんです。
セクシャルと言うことで、
急かさない、大人な特典でございます。
とはいえ、お申し込みはお早めに♡

 

information
貴女らしく 美しく
プライベートサロン
Cafune(カフネ)

▶︎▶︎▶︎サロン情報
◆営業時間 10:00〜21:00(ラスト19:30〜)
◆定休日 不定休
├滋賀県内予約状況
├東京・大阪予約状況
◆Cafuneとは
◆MENU
◆salonの場所
◆予約方法
◆キャンセルポリシー
◆プロフィール
◆施術内容
◆セクシャルセラピストって?
▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b
友だち追加
もしくは
メールアドレス tripsalon.cafune@gmail.com
▶︎▶︎▶︎follow me!!! instagram ストーリー更新中
facebook 日々更新♡

 

投稿:

【プライベートサロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、心身共に緊張を解き、緩めます。 緩むことでカラダとココロの感度が上がり 本来貴女の持つ曲線が蘇ります。 ◆曲線美を創る → オートクチュールデザインエステ → カウンセリングセッション (Cafuneの時間) ◆自分軸を創る → セルフプレジャー法・膣ケア・会陰ケア 性の解放が最高の自己開示と考えています。 自己開示ができ、受け入れてもらえた時 安心感に満ちます。 受け入れてもらう相手は、まずは自分自身から。 滋賀・京都・大阪・東京 ◆LINE@→@iaz0060b ※女性専門 好き♡シマリス・花・食 写真♡私が性=生命を感じるもの LINE@→@iaz0060b