kco問答【セルフプレジャーに関して】

貴女のキレイの軸を創る
セクシャルセラピストの小島慶子です。

***

お客様からいただくご質問にお答えしていくコーナー
kco問答です。

よくいただくご質問
【セルフプレジャーに関して】です。

Q:おけいさんはセルフプレジャーして感度がよくなりましたか?

A:はい!
過去、セルフプレジャーは
眠れない時の眠る手段(イクとすぐ寝られる為)や
生理前のムラムラ、
ストレス発散などでしていたのですが、
気持ちいいことや感じることが大切とわかってからは、
自身の身体に優しく触れること、心がけました。
いつも陰核責めでしたが、
他にも触れるようにしていると
(腕とかおおっぱいとか)
快感がブレンドされて、感度が上がりました。
感度が上がる=感じる場所が増えた
パートナーも、私がどこが良いのか理解してくれているので、
より楽しめています。

***

Q:膣ケアや性交時に膣内に入れたローションなど
体内に残しても良いですか?

A:デリケートゾーン用の商品でしたら大丈夫です。
膣内の浄化作用で、おりものなどと一緒に出ますし、
膣内に入れても大丈夫な成分やph値で作られています。
逆に膣内を洗うことで、
膣内にもともといる常在菌の善玉と悪玉のバランスが崩れ、
カンジダになったりする場合もあります。
ご注意ください。
※心配な場合は、デリケートゾーンケア用品をお使いください。
cafuneでも取り扱っております。

左:よもぎオイル ¥8100
左中:フォームウォッシュ ¥2592
右中:ウォーターローション ¥3240
右:オイルローション¥3780
※地方配送も承っております。
(送料別途)

***

まだまだQ&A続きます。

***

◆日程
8月7日18:30〜19:30
◆場所
京都京阪三条近く
(ご予約の方にのみ、詳細をお伝えいたします)
◆料金
¥5500
(遅い人割特典→¥7700※1)
◆人数
限定8名様→5名様
◆内容
セルフプレジャーで綺麗になれる方法
オススメのアイテムなどのご紹介
セルフプレジャーやセッ クスについて語る
ワインとチーズとヴィーガンスイーツご用意いたします。
(ノンアルコールも◎)
◆申込
①お名前②お電話番号③イリゼ秘密のお茶会参加希望
④その他、聞きたいことや知りたいことがありましたらご記入ください
*キャンセルポリシー
お申込後(参加表明後)のご返金はいたしかねますので
ご了承くださいませ。

——————————-
※1:遅い人特典
セミナー、講演会などのご案内のところに『早割』という文字を
目にすることがございます。
人と違うことが大好きな私たち(恭子さん道連れごめんちゃい)は
あることを導入しました。
それが『遅い人特典』です。
こちらも以前1度だけ目にした特典です。
あまりの斬新さに心奪われた次第です。
お申し込みが遅い人には高くなる、と言うサプライズ。
しかも値段が上がる時期は申込の状況に変わるという
なんとも男女の駆け引きのようなものにいたしました。
『早く申し込んだ方がいいよ!』なんて言いたくないんです。
セクシャルと言うことで、
急かさない、大人な特典でございます。
とはいえ、お申し込みはお早めに♡

 

information
貴女らしく 美しく
プライベートサロン
Cafune(カフネ)

▶︎▶︎▶︎サロン情報
◆営業時間 10:00〜21:00(ラスト19:30〜)
◆定休日 不定休
├滋賀県内予約状況
├東京・大阪予約状況
◆Cafuneとは
◆MENU
◆salonの場所
◆予約方法
◆キャンセルポリシー
◆プロフィール
◆施術内容
◆セクシャルセラピストって?
▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b
友だち追加
もしくは
メールアドレス tripsalon.cafune@gmail.com
▶︎▶︎▶︎follow me!!! instagram ストーリー更新中
facebook 日々更新♡

 

投稿:

【プライベートサロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、心身共に緊張を解き、緩めます。 緩むことでカラダとココロの感度が上がり 本来貴女の持つ曲線が蘇ります。 ◆曲線美を創る → オートクチュールデザインエステ → カウンセリングセッション (Cafuneの時間) ◆自分軸を創る → セルフプレジャー法・膣ケア・会陰ケア 性の解放が最高の自己開示と考えています。 自己開示ができ、受け入れてもらえた時 安心感に満ちます。 受け入れてもらう相手は、まずは自分自身から。 滋賀・京都・大阪・東京 ◆LINE@→@iaz0060b ※女性専門 好き♡シマリス・花・食 写真♡私が性=生命を感じるもの LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください