【あれ欲しがるの、やめました】

柔らかで女性らしい曲線美を創り出す
セクシャルセラピストの小島慶子です。

慶子さんはどこでセラピーを習ったんですか?

と言うご質問から
いろいろ思い出しました。

***

私、
もともとクイックケアのお店出身で。

駅チカとかにある
仕事帰りに疲れた時に
さっと寄れる場所に多くあるお店。

スクールにて学び、
大学卒業と共に卒業して
直営サロンに就職しました。

スクール生時代、
期待の新人みたいにめっちゃ褒められ育ったんですが
自分ではあまり実感なく、
よくわからないところがあって聞いても
気持ち良いし、うまくできてるから大丈夫って言われ
そのまま現場に出たんです。

で、ある日
あるお客様から

『あんた下手やな。
全然して欲しいとこ触らへんな。
お金返して』

って言われたんです。

もう何があかんかったかわからず
その日はその後
店舗マネージャーに受けてもらって改善点を探すも
課題は見つからず。

とにかく合わなかっただけと言われたんですけど…

自信がなくなり
(あったかも覚えてませんけど)
接客仕事なのに
お客様が強くなり、
不安だらけになりました。

その不安を払拭するために
とにかく毎日練習したのですが
しっくり来ないまま
4ヶ月を過ごしました。

そんなある日、
見つけた整体院で衝撃を受けたんです。

筋肉の捉え方が
自分にないものだったこと、
骨の矯正で姿勢が整った気がしたんです!

1週間後に入学しました。
そしてそこの整体院の方が
『私の施術がどんなものか受けたい』とのことだったので施術すると
『はずして欲しくないところをはずす笑』と言われ、
そこの整体院の手技と私の違いが何か、
実際に私のカラダに施術してくださり
やっと自分の中でしっくり来たんです。

***

そこから変なループにはまりましてね…

整体の矯正だけではお客様が楽になれないと考え、
かっさを習い、
これだけではその時だけの気持ち良さになると思い、
歩き方も変えないと、
食事もアドバイスしないと、と
いろんな勉強をし始め、

『あれさえあれば、私は無敵』

的発想で、何か見つけては習得していました。
※習得したものは、今現在は
必要だと思うものを取り入れてます。

【あれができない、あれを持っていない私はダメ】

で、ずっといたんでしょうね。

で、『あれ』が大量になってきて(笑)

『あれを持ってない私はダメな私』をやめたんです。

どうして技術や知識(あれのことね)をどんどん取り入れたのか。
それは、
自分自身を安心させたいためでした。
いわば

武装

ですよね(笑)

あの時、
『あんた下手やな』を飲み込めず、
『すみません、まだまだ未熟なので』
って、ひとこと言えてて
その言葉も受け止められてたら、って思うけど
遠回りしたのかもしれないけど
あの経験があって気付いたことも得たものもたくさんある。

今の私がベストで
今私の持つ全てを
お客様に注ぐこと。お渡しすること。

『今の自分で素晴らしい』

どんなぐずぐずでも
どんなヘタレでも
欠点や短所は愛されポイントで、
ダメと思ってるのは自分だけだということ。
(いや、知らんけど)

人から見たら、
自分がダメと思ってるところが
長所や、良いと思われることも
ありますからね。

***

私、
味とか技術とかセンスとか
もちろん選択する時の一つの方法。

でも、一番は
その人の根っこに
その商品にだったり
お客様にだったり
愛情を感じるからそれを選んでる。

それもこれもきっと、武装をやめて
自分を大切にできるようになったからですかね(いわゆる自愛)

と、思ってます。

information
貴女らしく 美しく
出張サロンCafune(カフネ)
▶︎▶︎▶︎サロン情報
◆営業時間 レンタルサロンに準ずる
◆営業日 出張サロン日
滋賀県内予約状況
東京・大阪予約状況
MENU
salonの場所
◆予約方法
◆キャンセルポリシー
◆プロフィール
◆施術内容
◆セクシャルセラピストって?
▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b
友だち追加
もしくは
メールアドレス tripsalon.cafune@gmail.com
▶︎▶︎▶︎follow me!!! instagram ストーリー更新中
facebook 日々更新♡

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください