【人目】

柔らかで女性らしい曲線美を創り出す
セクシャルセラピストの小島慶子です。

仕事でいろんなところに出張に行きたい!
※JP限定(国内)

って思ってた。
で、東京や大阪でレンタルサロンをお借りして
そこにお客様に来ていただいてます。

ブログの一部に、
(一部どころじゃない)
セクシャルな内容が盛り込まれてて
何をするのか構えちゃう方もいらっしゃると思うんです。
実際来られた方にちょっと不安でしたって笑いながら、
そして正直に言っていただけるからわかったんですけど
正直に言ってくださるってことは
来てみて、会ってみて
大丈夫だと感じて
『ホントはね、』と本音を教えてくださる。
私はそれをとても喜んでいます。

そこには友人の青木千草さんの力が働いてて
青木先生のブログで紹介されてるから
大丈夫な方だと思って…』と言う方もいらっしゃり
その場合、ちぐちゃんがいるであろう方向向いて手を合わせてます。

ちぐちゃん、本当ありがとう♡
貴女の信頼度の高さゆえ、
いろんなご縁をいただいてます。

***

なう東京なんですけど
いつもの茶店でモーニング中なんですけど、
外を歩く人を見てふと思い出した。

そういや昔、初めて東京に来る時、

勝負服で行かないと
田舎者は都会にのまれる!

って思ってたなーって。
田舎者ってバレたら恥ずかしいって。
そもそも私が都会は怖いとこ!って思ってたから
田舎者ってバカにされるって思ってたのかもしれない。

今やもはや、そんなこと
どーでもいい

攻撃されると思ってるから緊張するんだろな。
そして攻撃されてないのに攻撃されたと勘違いし、
仕返しをして身を守るからこじれる。

世界は思ってるより優しい。

外歩いてる人見て
そう思った。

みんな自分の時間を進んでる。
自分の人生生きてる。
人の人生にかまってる時間なんてない。し
誰が田舎者かって見てる人なんておらんし(笑)
(当時のワタシは見てたかな)

来てみてわかったこと。
ドキドキしながらも来て良かった。
今や、東京は好きな街。

あの頃の私によう東京来てくれた、ありがとうって言いたい♡

それより何より、
ブーツをはいて来ようと思ったのに(膝丈の)
ブーティはいて来て(くるぶしまでの)
黒い靴下の主張が強いのをなんとかしたい。

これって人の目気にしてるけどね。

どっちやねん(笑)

人の目の気にし方。
人の目って親の目とも言うけど、自分の目にもなる。
自分の見方が変われば
自分の見てる世界が変わる。

見たいように見たら良い♡

information
貴女らしく 美しく
出張サロンCafune(カフネ)
▶︎▶︎▶︎サロン情報
◆営業時間 レンタルサロンに準ずる
◆営業日 出張サロン日
滋賀県内予約状況
東京・大阪予約状況
MENU
salonの場所
◆予約方法
◆キャンセルポリシー
◆プロフィール
◆施術内容
◆セクシャルセラピストって?
▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b
友だち追加
もしくは
メールアドレス tripsalon.cafune@gmail.com
▶︎▶︎▶︎follow me!!! instagram ストーリー更新中
facebook 日々更新♡

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください