【在儘我儘】

柔らかで女性らしい曲線美を創り出す
セクシャルセラピストの小島慶子です。

タイトルの言葉。

在るが儘、我が儘

今年、書き初めで書いた文字。

何者にもならず、
ただ自分のままに
今を生きる。
そんな日々を、
これからも過ごそうと思って書きました。

数年前、
『自分』と言う個性を殺して生き
『この人に良く思われたい』
で毎日過ごしていた頃。
気に入ってもらえるような返答。
好かれるための行動。
本当にずっと気が抜けなくてしんどかった。

常識がないって、言われて
常識が何かを必死に調べた。
間違ってるって言われて
正解を探した。

出てしまう『自分』を否定されダメ出しされ
『そう思わせてごめんなさい』と、
謎の謝り方をしていた。
出来事はただの出来事で、
それをどういう風に思うかはその人次第なのに
悪いように取られないようにと
あの時は必死だったなー。

常識も正解も、その人が信じているものだったり
その人が守っている何かなだけで
人や環境、時代により移り変わるもの。
自分が非常識や間違ってる訳じゃない。

ただただ
考え方・価値観が違うだけなのにね。

誰にどう思われるかより、
どう生きたいか

***

なぜこの話になったかと言うと、
お客様の一言でいろいろ思い出したんです。

『いつも相手がどう思うかで過ごしているから
今日小島さんに出会って、
自分をいたわったり
自分が良くなることを考えていいんだって思えたら
楽になりました』

———————————————————

自分が良くなるように過ごすってことは
自分を出すと言うこと。

でも、自分を出すのって
最初は怖い。

ありのままの自分を出して
嫌われたらどうしようかと思うから。
自分を否定されたり
自分を受け取ってもらえなかったら
ショックだから。

でも。でもでも。

自分を出していないのに、
どうやって本当の自分を好いてくれる人が現れる?
本当の自分を出して嫌がる人もいれば
そんな自分を好いてくれる人もいる。
自分を出して離れてく人は
ご縁がなかったのかなって思う。

誰かの目を気にして『装った自分』を好きになってくれる人より
本来の自分を好きになってくれる人といる方が
とっても楽しいし楽。

自分が何が好きで何が苦手か、
周りに伝えると、
周りから苦手が減り、
好きがどんどん溢れる。

バカがバレて良いし、
エロいのがバレて良いし、
嘘ついても良いし、
約束破っても良いし、
かっこ付けなのがバレても良いのだ。

自分に嘘付くのだけはしないように。

***

自分でダメだと思ってるところが
実はとてつもない魅力だったりする。

いくら上手く隠せてると思ってても、
そう思ってるのは自分だけで、バレてる(笑)
と言うか、出ちゃう。

みんなにバレて生きるのって、
楽よー。

在るが儘、我儘♡

information
貴女らしく 美しく
出張サロンCafune(カフネ)
▶︎▶︎▶︎サロン情報
◆営業時間 レンタルサロンに準ずる
◆営業日 出張サロン日
滋賀県内予約状況
MENU
salonの場所
◆予約方法
◆キャンセルポリシー
プロフィール
◆施術内容
◆セクシャルセラピストって?
▶︎▶︎▶︎ご予約・お問い合わせ方法
LINE@ / @iaz0060b
友だち追加
もしくは
メールアドレスtripsalon.cafune@gmail.com
▶︎▶︎▶︎follow me!!!instagramストーリー更新中
facebook日々更新♡

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください