【ここでしか話せないこと】

柔らかく女性らしい曲線美を創り出す
セクシャルセラピストの小島慶子です。

Cafuneをご利用になるお客様から
性のお悩みを受けます。

…お悩みだけでなく
こんなことがあったの!と言う
周りの人には言えないけど
小島さんになら…

と、思ってくださる方が多いようです。

さてさて。

今回もお客様と
性の話で盛り上がりました^ ^

***

セックスって、
人によって(?その日によって?)
目的はいろいろだけど
気持ちいいだけの行為じゃない。
好きな人との肌の触れ合いで
ココロまで満たされる。

カラダの触り方が
優しければ優しいほど
肌質は良くなります。

人って、
触れられる強さに似る。

カラダに触れられるモノや力加減。

そして、カラダの触り方だけじゃなく
かけられる言葉の柔らかさ
これでもココロやカラダは反応する。

優しく触れれば肌は柔らかくなり
きつく触れれば肌は強ばる。
愛ある言葉をかければココロは緩み
愛ない言葉をかければココロだけでなく
顔まで強張る。

これ、パートナーだけのことではなく
ご自分での触れ方もそう。

パートナーの触れ方は
自分自身の扱いと同じ。

自分が
自分の気持ちに反して
誰かの言うことを聞いても
ココロは強張り、顔も強張る。

これが自分を大切にしていないということ。

自分を扱うようにしか
人から扱われない。

自分が何が嫌で何が嬉しいか
伝えないと伝わらない。
伝えても伝わらない時もあるけど、
その時はその時(笑)

自分の意見伝えて、
それで嫌がられても、
それってその人と自分が合わなかったってことなのでね。

諸々書いたけど、
女性は性質上、
どうしても受け身になるし
カラダが凹になっていると
自省しやすい。

でも、自省ではなくて
自分の気持ちと向き合うことをして欲しいなと
思うわけです、はい。

『ここでしか話せない』
と言っていただくこういった会話。

施術やカウンセリングを
ぜひ受けに来てくださいね。

投稿:

【プライベートサロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、心身共に緊張を解き、緩めます。 緩むことでカラダとココロの感度が上がり 本来貴女の持つ曲線が蘇ります。 ◆曲線美を創る → オートクチュールデザインエステ → カウンセリングセッション (Cafuneの時間) ◆自分軸を創る → セルフプレジャー法・膣ケア・会陰ケア 性の解放が最高の自己開示と考えています。 自己開示ができ、受け入れてもらえた時 安心感に満ちます。 受け入れてもらう相手は、まずは自分自身から。 滋賀・京都・大阪・東京 ◆LINE@→@iaz0060b ※女性専門 好き♡シマリス・花・食 写真♡私が性=生命を感じるもの LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください