【感じるカラダを勧める理由】

女性らしい曲線美を創り出す
エロティック整体師の小島慶子です。

先日、オートクチュールコースを受けてくれた方から
ご感想をいただきました。

受けた日は、
劇的な変化を感じられず
こんなもんかーと思ってた。

けど…

翌日からがすごかった。
普段、当たり前にしていた行為を

感じるようになってた!

お子さんがおっぱい吸った時に感じたり
排尿、排便する時まで感じりうようになってたらしい。

ナンデ???

って思った方へ↓↓↓

***解説***

実際、
普段立ったり座ったりする際に
無意識に肛門に力が入るし
肛門がだんだん硬くなっていく。

肛門が硬くなるとその近くの会陰も硬くなる。

そうするとお尻が下がるし
お尻や皮膚も硬くなり
形まで変わっていく。

会陰をストレッチすると、
肛門の硬さも和らぎ
感覚がより鮮明になった。

***

乳首もね…
乳首が感じない方いらっしゃいますが
乳首の膜が分厚くなっているからで。

おっぱいケアをすると
感度が上がります。

***

あのですね。
こうやって、
感じる箇所をたくさん作っていくのですが…(カラダもココロも)
別にね。

喘いでくださいって言うてないんです。
(いや、喘いでも大丈夫)
感じる箇所が増え、
感じやすくなると、
カラダだけじゃなく、
自分の感覚に敏感になると
感受性が豊かになるし
感動しやすくなるし
自分が一体何がしたいかがわかるんです。

自分の事は二の次で、
目の前の仕事や
自分以外の人の事を一生懸命する女性が多く、
自分の本当にやりたい事が後回しになってく。

そうなったら、自分が今
何がしたいかさえわからなくなるん。

私がそうでしたから。

感じるカラダを創る事は
自分の本音に気付く事、
そして、キレイになってく事なんですよ、

実は♡

***

ご予約
連絡先はこちら

LINE@
友だち追加
もしくは
メールアドレス
tripsalon.cafune@gmail.com

イベント

***
kco施術@東京
8月24・25日
@東京(品川・泉岳寺・高輪)
***
713日(金)
55年会】
Imparfait大阪本町
***

ワークショップ

投稿:

【プライベートサロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、心身共に緊張を解き、緩めます。 緩むことでカラダとココロの感度が上がり 本来貴女の持つ曲線が蘇ります。 ◆曲線美を創る → オートクチュールデザインエステ → カウンセリングセッション (Cafuneの時間) ◆自分軸を創る → セルフプレジャー法・膣ケア・会陰ケア 性の解放が最高の自己開示と考えています。 自己開示ができ、受け入れてもらえた時 安心感に満ちます。 受け入れてもらう相手は、まずは自分自身から。 滋賀・京都・大阪・東京 ◆LINE@→@iaz0060b ※女性専門 好き♡シマリス・花・食 写真♡私が性=生命を感じるもの LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください