【大好きな人】

たまーにプライベートでの

大好きな人を紹介したくなるワタシ。

おもしろい、癖のある素敵な人たちに囲まれ

今日も笑ってます♡

今回はこのかた。

***

BOSSが滋賀に来てくれた日。

(BOSSも私の大好きな人♡)

琵琶湖が見えるレストランへと思い、

行った先が

『マリオットホテル琵琶湖』

12階。

と、そこにね。

中学3年の時の担任がいたんです。

この先生。

ほんまクセ強い。

廊下歩く時はポケットの小銭をジャリジャリ鳴らしながら歩くし

いつも文庫本持ち歩いてるし

休みの日にはローカル映画館で映画3本観る。

たまに職務質問されて、

色が黒いからなのか、

アジア系の人と間違えられていたと、

自ら笑いながら話す

字のとても綺麗な国語教師

藤井先生。

私の名前、改めまして小島慶子と申しますが、

こじまけいこ→まけいこ↓

魔けいこ、と呼んで来たり

全校集会で私が壇上に上がったら

指差してクラスの友達とニヤニヤ笑うし

なんで笑ってたか聞いたら、

後ろの暗幕と当時色がありえないほどに黒かった私が同調しすぎて

歯と目の白部分とカッターシャツが浮いてて笑ったと言い放つ。

結構ふざけてはるけど、

生徒のことをすごく大事にしてくれてた。

ちゃんと大人として扱ってくれたし

しっかり話もしてくれた。

一緒に楽しんでくれた。

悩みも真剣に聞いてくれたし

一緒に考えてくれた。

怒る時は怒ってくれた。

そんなこの先生が大好きだった。

どれくらい好きかと言うと、

1度目の結婚式の時にスピーチをお願いしに行ったほど。

そして

学校の先生で年賀状のやり取りをしているほど。

年賀状のやり取りがしたいと思った先生は

この藤井先生だけ。

『お前何してんねん、いつからいてん?』

北海道からエステの師匠が来てること

今私が何をしているかと言うこと

同級生に彼女ができたことを話して

失礼しました。

ほんの5分ほどでしたが、

すごく長く話した気がした。

中学卒業してからもう20年以上も経つけど

縁があるとこうやって会えるんだなと

とても嬉しく思いました。

奥さんと仲良くお食事されてて。

すごく暖かい気持ちになった。

先生、また会いましょねー!!!

LINE交換させて貰ったけど…

名前がふざけててめっちゃわろた。

本名にひとカスリくらいしてよ、先生(笑)

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください