過食症が教えてくれた事【止まらない食欲】

人前ではかろうじて我慢ができる。
我慢の仕方は、いつもより少食にする事。

でも、
家で一人になれる空間(時間含む)が地獄でした。

自宅周辺のコンビニを周り(3軒)
それぞれの店舗で唐揚げを購入。

その後

自宅周辺のケーキ屋さんを巡り(3軒)
家族の分を買うフリをして(指折り人数を数えたフリ)

家に帰り、これら全て平らげる。

残すと、家族にバレるからと
全て食べる。

これだけ食べて
お腹は膨れるのにまだ食べ足らず
でも動くのが億劫になり、乱れた食に罪悪感を感じ
寝込む。

次の食事の機会にはちゃんとしようと
もずくや納豆等の低カロリー食だけで終了。

お昼と夜ご飯で100に合わそうとしていました。
(自分の中の1日のキャパを100とし、
例えばお昼ご飯でキャパ越えをしたら夜を抜き、
便秘薬を飲む。
朝:昼:夜=4:3:3=100にしたかったのですが、
朝に9食べれば、昼0夜1という感じで調整。)

でも体重を見ると
思ったほど増えておらず
この食事法で良いのだと思い
だんだん食事が乱れていきました。

***

細いのにむくむ。
(過食症の前に極端なダイエットで165cmで40kg台に。)
これだけ食べているのに便が出ない。
なので便秘薬を飲む。出す。そのうち出なくなる。
体がむくむ。

どれだけ何を食べても満たされることなく
満腹に天井もなく
ただただ食べていたい。

例えば。

大学の帰り道、コンビニで
4個入りのクリームパンと4個入りのデニッシュパン
カスタード入りメロンパン1個を買い、
駅から自宅までの15分の間に完食。
その後、自宅にて夕食を食べ、アルバイトへ。
バイト後、まかない食べて帰る。

これが、おそらく18時〜22時の間に食べたもの。

またまた例えば。

丼茶碗におこわ1杯
ちらし寿司3杯
白米1杯
食パン1枚
牛肉しぐれ煮
チョコレート1かけ。

この、いつ止まるかわからない状態に不安になり
食事毎に毎回毎回、今日はちゃんと食べ終われるのか。
そんな事ばかり考えてて、楽しくなかった。

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中