【ベリーダンスをもう一度】その①

楽しみな事がある日は
決まって5時前後に目が覚める。

今日は、ベリーダンスダンスのイベントの日。

私が師事しているYoshie先生が主催されたもの。

そんな大事な日の受付係に
私に声をかけてくださいました。

***

そもそも出演予定だった私は
財布を落とし、さらに落とした事で、
メンタルだだ凹み、
まさかの出場辞退させていただきました。

自分一人のソロだったらまだしも
仲間がいての決断。

とても複雑でした。

だけど私は今日、ベリーダンスに関われる♡

って事で、

テンソン上がって
チャリンコで出かけましたyo!!!

ほんでもって
まーさーかーーーーーの

camewさんのワークショップまで
参加させてもらっちゃいましたyo!!!

最初は、久しぶりだし…
ちょっと遠慮して後ろの方におりましたが…

せっかくいただいたでっかいチャンス。

比較的前にいさせていただきましたー♡

↑写真左がcamewさん。

このお方。
私の師事するYoshieさんが
惚れた方。

***camew’s  profile***

Rachel Briceに衝撃を受け、Tribal Fusion Belly Danceを学び始める。
その後Rachel Briceの勧めで本場サンフランシスコ、中南米コスタリカへ。
様々な知識を得た後、帰国後
トライバルフュージョンチーム『Sarashukra』のメンバーとして活動。
現在、ソロ活動転身。
様々なベリーダンサーやアーティストとのコラボレーションを展開中。
国内外で行われるイベント、ショー、フェスなどに出演。
海外に出向き、様々なトライバルダンサーより学び続けている。

2010年、2011年とサンフランシスコで行われたTribal Fest にてパフォーマンス。
2013年 ドイツで行われたtribalFestival in Honnover World of Orient にゲストパフォーマーとして招待されTribal Star Award 2013コンペティションに出場し優勝。
2017年 同 TribalFestival in HonnoverにてTribal Star Award 2017コンペティションに
Team Udanagraとして群舞で出場し、優勝。

***

久しぶりのレッスンは…
ベリーの動きの感覚が鈍っており(←久しぶりでなくとも、きっと全然動かせず
いろいろと痛感致しました。

と言うか、カラダの可能性の凄さ!

できている人がいるのだから、できるんだ。
と、強気に思うも…
すごい時間、練習されたんだろうなとも痛感。

ちょっとやそっとでできるものではない。

camewさんとの2ショット♡

面白くて、すぐ好きになっちゃいました♡

そんなこのレッスン…
前の晩から楽しみで、レッスン着なども
前の晩から準備していたにも関わらず
ズボンを忘れる36歳の秋。

お仲間さんのmiwaさんが持っておられたズボンをお借りしてできたものの
この写真をとるため、急いで着替えて
ズボンをたたむだけただんで
camewさんの元へダッシュ!

…本当スンマセンでしたm(_ _)m

さて、それからは夜の
【湖畔でBelly Night〜夜風に吹かれてvol.2〜】
までのお楽しみ…♡

 

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中