【夏の疲れリセット法】

facebookやブログでも結構言ってるかもしれませんが

秋、急すぎますよね。

いや、でも例年よりも夏っぽい事をした気はします。
BBQできたし、花火も観られたし、
祭りも行ったし、人生初?!今日との床も体験。

夏になるのも遅かった気がするので
ぎゅっと凝縮して夏、enjoyしました!!!

日照時間も長い。
夏は海やプールやBBQや、なんやかんやと張り切っちゃう。
(海やプールは入ってませんが)
気付けばいっぱい活動して、
少し疲れが溜まっている気がします。

急に涼しくなって、過ごしやすくはなるものの
同時に疲れも出ちゃう方も多いのではないでしょうか?

 

どうやってこの季節の変わり目を過ごすか。

①免疫を高める食材を食べる

秋野菜を食べて、秋に備えましょう!
乾燥の季節ですが、潤してくれる食材だらけ♡
私はレンコンと舞茸が大好きです♡

②ゆっくりお風呂に入ってカラダを温める

日差しが強かった夏に比べ、秋は風が涼しくなります。
自分の肌に触れてみると、意外と冷たいと感じることも。

湯船につかり、カラダを温めることで
血流が良くなり、疲労物質の除去、コリもほぐれます。

でも…指がふやけるぐらい入ってしまうと
肌のバリア機能でうるおいを与えている
セラミドやNMFが必要以上に流れでてしまうので
お気をつけください。

③羽織るものを準備する。

まだ日差しは強いと言えど
風は冷たい。
電車内はまだ冷房がかかっている。

羽織を1枚持っているだけでも
カラダの緩み方はマシです。
寒いと、カラダを縮こめる力だけでも体力消耗しますのでね。

秋服を着てしまい、失敗したかと思いきや
これでよかったとホッとしておりまする。

ちょっとした事で
ちょっとしたストレスから自分を守る。

って、大事やなーと思います。

 

ちなみに1枚目の写真は
賄い飯。
揚げ浸しとローストビーフのガレット。
米も野菜も肉も食べられて
最高でした♡

 

 

***

募集中のモニターMENUはこちらから

9月の予約状況はこちらから

***

MENUはこちら

Cafune小島慶子のプロフィール

Cafuneの由来

***

LINE@のご登録はこちらから↓↓↓
友だち追加

※以前のLINE@とアカウントが変わっております。
LINE@限定の特典が盛りだくさん♡…かも♩

投稿:

【出張サロンCafune】 Cafuneは『愛しき者に触れる』 というポルトガル語。 そっと優しく触れ、 心身共に解きほぐします。 跡に残らない、赤くならない手法で 小顔や美ボディを創ります。 日常の美活の他、 ブライダル・showやメイク前にも◎ 提携サロン様募集中 LINE@→@iaz0060b

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中